WEBでのお申し込みはこちら

横田先生による障害年金実務研修2020 横田先生による障害年金実務研修2020

※本セミナーは2020年4月3日に行われた「横田先生による障害年金実務研修2020」と同じ内容です

このような方におすすめ

  • 診断書のより深い読み方を知りたい
  • 認定基準に沿った、診断書の依頼・確認方法を知りたい
  • 年金機構の審査担当者の見解・読み方を知りたい
  • 相談者に根拠のある正しい説明を行いたい
  • ステップアップのために深い実務知識を身につけたい

本セミナーで学べるポイント

元年金機構の審査担当が講師!
今回のゲスト講師は日本年金機構で障害年金の審査事務に従事。額改定申請審査事務を1年、新規請求者の申請審査事務を3年半担当されていました。

認定基準の読み込みを実施!
障害年金を行う上で認定基準の理解は必須です。その中でも、審査の時に意識しておきたい認定基準のポイント(解釈方法)をお伝えします。

障害年金以外の社会保障制度もわかる!(障害者手帳・生活保護)
社労士として押さえておきたい障害年金の制度の仕組みや障害者手帳・生活保護との兼ね合い、その他関連する社会保障制度についてお伝えいたします。

WEBからのお申し込み

お客様の声

社会保険労務士法人N M様

「実務研修でまんべんなく勉強できたのですごく為になった」

日々実務をしていると、お客さんの傷があるので自分ではよく分かっていたと思っていた認定基準も自分の知識や実務量には偏りがあるんだなって思いました。実務研修でまんべんなく勉強できたのですごく為になりました。

大西社会保険労務士事務所 大西三千代様

「横田先生でしかわからない事案や請求方法を知ることができた」

横田先生が年金機構での審査をされているということで 横田先生でしかわからない事案や障害年金の請求方法を教えていただいたのが とても参考になり、今後に活かせて行けたらと思いました。

小泉社会保険労務士事務所  小泉金次様

「講座から障害年金の認定の根拠を知ることができた」

実際に障害年金を請求するときに気が付かない根拠を学ぶことができた。 この根拠をもとに、お客様にしっかり説明をしていきたいと思います。

さえきHR社労士事務所 佐伯和則様

「出席されている他の先生からも情報交換をすることができた」

資料や横田先生の丁寧な解説とか参考になりました。 審査側の話や、障害年金を請求するときにポイントや 出席された先生方の意見なども聞くことができ いい情報共有になると思いました。

本セミナーの概要

■横田先生による障害年金実務研修2020■
(セミナー番号:S055403)

日程 2020 年 7/18(土) 、 2020 年 7/23(木)
時間 13:30~16:30
場所 オンライン配信
ご自宅や社内などのPC からご覧ください
料金 一般企業:28,000円(税込 30,800円)/ 1名様
会員企業:22,400円(税込 24,640円)/ 1名様
※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員企業様とは、FUNAI メンバーズ Plus、各業種別勉強会にご入会中の企業様を指します。

※本セミナーは2020年4月3日に行われた「横田先生による障害年金実務研修2020」と同じ内容です

※キャンセル料について
お客様のご都合で参加を中止される場合は、下記のキャンセル料をお支払いいただきます。
なお、キャンセルは、平日(月曜〜金曜)9時30分〜17時までにお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。
【キャンセル料】
■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時まで:いただきません
■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時〜開催前日まで:ご参加料金の50%
■セミナー開催当日:ご参加料金の100%

■講座内容■

第1講座 障害年金実務研修を受講するにあたって押さえておきたいポイント
株式会社 船井総合研究所 山本千穂
第2講座 障害年金を始めるにあたって押さえておきたい基礎知識
①障害年金の実務を始めるための準備
・障害年金を受給できる障害の程度について
・障害認定日の特例について
・初診日の取扱について
・相談者へのヒアリング
 (実際に横田先生が使用しているヒアリングシートを紹介します)
②抑えておきたい障害の認定基準の読み込み
③年金記録と保険料納付要件の確認方法
④障害年金の申請(請求)のために必要な知識
⑤医師への診断書の依頼方法
⑥病歴就労状況等申立書の作成方法と抑えておくべきポイント
⑦最低限知っておきたい審査請求と再請求・額改定請求・支給停止事由消滅届
⑧質疑応答
横田年金社労士事務所 所長 横田 眞治 氏
第3講座 本日の振り返り
株式会社 船井総合研究所 山本千穂

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30) 担当:セミナー事務局

講師紹介

横田年金社労士事務所 所長
横田 眞治 氏

2010年社会保険労務士試験合格後、日本年金機構で障害年金の審査事務に従事。額改定申請審査を1年、新規請求者の申請審査を3年半担当。その後、2016年5月に「横田年金社労士事務所」を開業し現在に至る。日本年金機構で障害年金の審査に携わってきた経歴を持つ社会保険労務士。審査する側にいたからこそ、ポイントを押さえた請求書類の作成が可能。請求者の負担を減らし、受給に結び付けることで、前向きな毎日を導く。

株式会社 船井総合研究所 シニア経営コンサルタント
山本 千穂

北海道出身。新卒で船井総合研究所に入社。 学生時代から10年間デザインに携わり、大学在籍中に広告会社に長期インターンに参加。 2014年からは社労士事務所の障害年金のコンサルティングに従事。 障害年金分科会のチラシやHPのデザインを得意としており、手がけたチラシは問合せが約160%増加するなどの成果を上げている。

株式会社 船井総合研究所
松山 未来

東京都出身。 大学卒業後、新卒で船井総合研究所に入社。 モビリティ支援部に配属し新車リース販売店の業績アップ集客・営業のマーケティングの経験を積む。 現在は、社労士事務所専門コンサルタントとして個人マーケットを対象とする障害年金一番化モデルのコンサルティングに従事。 売上6000万のモデル事務所から売上1,000万の事務所様まで全国の社労士事務所のコンサルティングをしている。

07月18日(土)の
お申し込みはこちら
07月23日(木)の
お申し込みはこちら
セミナーDMの
ダウンロードはこちら

その他のセミナー情報

メルマガ登録 イメージ

その他のセミナー情報につきましては、船井総研サムライ通信をご購読ください。
船井総研サムライ通信では最新の業界情報に加え、船井総合研究所にて開催される人気セミナー情報についても配信しております(無料)。これを機にぜひご購読ください。

WEBからのお申し込みはコチラ
お電話でのお問い合わせ