WEBでのお申し込みはこちら

取り組んだ背景

人事制度見直しに取り組んだ背景
今までは自社だけで微修正を加えて運用していたので、評価制度が陳腐化してしまいました。
さらに評価をしたままになっていて、育成のための評価面談ができていませんでした。

役職基準の設計、管理職の育成・評価に取り組んだ背景

役職基準の設計、管理職の育成・評価に取り組んだ背景
役職者は数値マネジメントのみで、できない人を育てるという意識がありませんでした。
キャリアステップが見えず、管理職や管理職を目指す3~5年目社員の離職が多かったからです。  

働き方改革の取り組んだ背景

働き方改革の取り組んだ背景
サービスの離職が多く、離職率が15%と高かったです。
残業、休日をする社員を評価してましたが、その考えをきっぱりやめたかったからです。  

本セミナーで学べるポイント

今働き方改革を考えなければならない3つの理由
「増税後に考えよう!」では遅すぎる。
自動車業界が今直面していることと、増税後に向けて今から取り組むべきことを徹底的にお伝えします。

労働基準法改正に対応!今、自動車業界が導入すべき人事制度
社員の生産性を上げる評価制度と働き方改革を進めて残業が減っても年収が下がらない賃金制度の設定方法をお伝えします。

自動車業界の働き方改革成功事例
持続的に業績を上げる人事制度運用方法や残業時間・休日出勤を減らす方法、働き方改革を全社で進めるための管理職評価についてお伝えします。

このような方におすすめ

  • 働き方改革を進めなければならないのは分かっているが、業績は下げたくない
  • 20代の離職率が高い
  • 就業規則をここ2年見直していない、そもそもどこに置いたか覚えていない
  • 社員1人1人の残業時間を把握していない
  • 有休消化日数が5日未満の社員が1人でもいる
WEBからのお申し込み

参加特典

お客様の声

今の評価賃金制度は意味がなかった

セミナーを受けて、自社の制度は時流に則っていなかったのだとわかりました。評価制度の奥深さを感じ、新制度を作らければまずいと思いました。
業績を上げる社員を育てるための評価制度と認識を改めて進めていきます。

「残業を減らせ」「休日出勤をするな」と言うだけではなにも変わらない

働き方改革を進めるために、ある程度の強制力と全社員を巻き込む必要があると感じました。
今まではどうすれば良いのか分からない状態でしたが、具体的な施策を知ることができ、早速自社で取り組みたいことがたくさんありました。

社員に「夢や目標がない」と言われても何もできませんでした。

今までは、「夢や目標がない」という社員に対して聞いているふりしか正直できませんでした。
ですが、人事制度でも仕組みの作り方で「夢や目標」をしっかり持って働き甲斐を感じながら成長してもらうことができると知りました。早速取り組みたいです。

本セミナーの概要

自動車業界向け 評価賃金制度セミナー2020春
(セミナー番号:S055339)

日程 東京:2020年4月21日(火)
時間 13:30~16:30
場所 船井総合研究所 東京本社
料金 一般企業:30,000円 (税込 33,000円)/ 1名様
会員企業:24,000円 (税込 26,400円)/ 1名様
※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員企業様とは、FUNAI メンバーズ Plus、各業種別勉強会にご入会中の企業様を指します。

※キャンセル料について
お客様のご都合で参加を中止される場合は、下記のキャンセル料をお支払いいただきます。
なお、キャンセルは、平日(月曜〜金曜)9時30分〜17時までにお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。
【キャンセル料】
■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時まで:いただきません
■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時〜開催前日まで:ご参加料金の50%
■セミナー開催当日:ご参加料金の100%

■講座内容■

第0講座 「本格施行」今、働き方改革を考えなければならない3つの理由
①自動車業界が今直面していること
②働き方改革で大切な3つのポイント
③増税後に向けて今すべきこと

株式会社船井総合研究所 瀬尾 美優
第1講座 働き方改革を進めても業績が上がり続ける組織とは?
①残業を減らしつつ、給与UPを図ってもらえる仕組みとは?
②生産性を上げる育成手法・人事制度とは?
③社員全体の意識を底上げする役職基準とは?管理職の育成・評価とは?

株式会社 トータス  代表取締役 村野 公紀 氏(ビデオ出演)
株式会社船井総合研究所 滝本 千晶
第2講座 労働基準法改正に対応!!今自動車業界の会社が導入すべき人事制度とは?
①社員の生産性を上げる評価制度
②働き方改革を進めて、残業が減っても年収を下げない賃金制度
③社員のモチベーションをアップさせ、定着率を高める評価面談

株式会社船井総合研究所 島田 遼大
第3講座 今取り組むべき、自動車業界の働き方改革成功事例!!
①持続的に業績を上げる人事制度運用手法
②残業時間、休日出勤を減らす方法
③働き方改革を推し進めるための管理職評価

株式会社船井総合研究所 島田 遼大
第4講座 まとめ講座
自動車販売店における人材戦略(採用・育成)のポイント

株式会社船井総合研究所 山中 章裕

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30) 担当:セミナー事務局

講師紹介

株式会社 トータス 代表取締役
村野公紀 氏

※ビデオ出演
神奈川県の厚木、大和、相模原を中心に店舗展開している。自動車販売(新車・未使用車・中古車) 自動車整備・車検・鈑金塗装・自動車保険、各種損害・傷害保険取扱い・カー用品販売等トータルカーサービスを提供。軽未使用車専門店として、県内トップクラスの規模を誇る。

株式会社船井総合研究所
滝本 千晶

青山学院大学経営学部卒業後、船井総合研究所に入社。
年間30件以上の評価・賃金制度構築、運用をお手伝いしている。評価制度構築・運用については、評価項目作成に限らず、評価基準の落とし込みや基準すりあわせ等のサポートや 考課者研修の経験がある。

株式会社船井総合研究所
島田 遼大

大学卒業後、新卒として船井総合研究所に入社。入社後、自動車業界の人財開発部門にて、評価賃金制度の構築・運用に特化したコンサルティングを行っている。また人を育成する面談や研修など社内制度の整備も行なっている。

株式会社船井総合研究所 HRD支援部
グループマネージャー シニア経営コンサルタント
山中 章裕

2008年船井総研入社後、2009年より税理士・会計事務所のコンサルティングに特化する。相続案件獲得、経理代行・記帳代行獲得、新設法人顧問獲得の分野ではコンサルティング開始から6ヶ月以内の即時業績アップの成功事例を多数持つ。 その後、クライアントの組織拡大に合わせて、マネジメント領域のコンサルティングを主な領域とする。中でも、採用戦略の構築を得意とし、これまで30社以上の新卒・中途領域におけるダイレクトリクルーティング戦略の構築に携わった実績を持つ。

WEBからのお申し込みはコチラ
お電話でのお問い合わせ