こんなことでお悩みではないですか?

リフォーム事業の生産性が低く収益が上がらない
① 事業別に平均の生産性をみると、新築の分譲住宅では月当たり180万/人、新築の注文住宅では150万/人に対して、リフォームは120万/人(*生産人員一人当たりの粗利高)
② 分譲住宅や注文住宅と比較して、リフォームの生産性は1.5~2倍の差がある(*弊社調べ)
③生産性が低いがために、利益が出ず、給与を上げられない、さらには採用も困難な状況

単価が低い割に業務量が多い
① 新築住宅の平均単価が約2,000万/件に対して、住宅リフォームは約80万/件
② 平均単価は低くても、商談、契約、着工、現場管理、完工、アフターフォローなど業務量は多く、営業と工務の分業では生産性が上がらない状況
③ さらに、業務量が多く、多岐渡るため、人が育ちにくく、若手や女性が定着しない

このような方にオススメ

  • リフォームは忙しい割には儲からない、と思っている方
  • リフォームを生産性、収益性の高い事業に構造改革したい方
  • リフォームで働く社員満足度を高めて、社員定着率を上げたい方
  • リフォームで若手、女性をもっと活用したい方
  • 新築着工が減る中、リフォーム事業を底上げしたい方

本セミナーで学べるポイント

削減すべき時間と削減してはいけない時間の区別
①業務時間は「商談時間」「現場時間」「作業時間」「現場管理時間」 の4つに分類できる
②「顧客接触時間」は増やす(減らしてはいけない)
③「移動時間」「作業時間」「現場管理時間」は減らす

業務のムダ削減その①「移動時間のムダ削減」
①1人1日90~120分も移動時間がある(※弊社調べ) 
②この時間を減らすための取り組みとしての、商圏の絞り込み、来店商談100%化のコツ

業務のムダ削減その②「見積、受発注時間のムダ削減」
①「作業時間」は1人1日150~180分と、1日の業務の40%を占める
②施工スケジュールの管理と、商品のパック化により業務時間を短縮
③自社多能工や工事日指定施工、IT管理で生産性2倍、完工高1.3倍へ

業務のムダ削減その③「現場管理時間のムダ削減」
①営業一人につき1日平均30分は現場に足を運ぶ
②来店商談の促進や商圏の絞り込みで移動時間を大幅に削減
③現場管理を減らす(≒移動時間を減らす)具体的対策について学べる

IT活用による時間削減策
①ITアプリ活用におけるペーパレス化、入力の手間も大幅に削減
②IT アプリを現場レベルで上手に活用するノウハウを学べる

WEBからの
お申し込みはコチラ
セミナーDMの
ダウンロードはコチラ

成功事例

残業50%減、休日1.7倍でも生産性1.7倍アップ

以前は、1日の平均残業時間が3~4時間/人、休みも月間4日だけ。
それで1人当り労働生産性は月97万円で営業収支がギリギリの状態。
それが今や、残業が1~2時間で半減、休日が月7日で1.7倍増なのに、 1人当り月間労働生産性(粗利高)が1.7倍の167万円にアップ。
女性が活躍して、若手社員が早く育ち、社員満足も高まり社内に余裕が生まれてきた。


株式会社 ミタカ工房様(群馬県) 

導入者数は1600社を突破!
ITアプリ「ANDPAD(アンドパッド)」による業務のムダ改革

ITアプリ活用で紙が無くなりペーパレスになる。
電話・FAXが不要になって作業が大幅削減できる。
発注・請求書発行も紙が要らなくなり2度手間、3度手間が無くなる。
データ入力も1回入力で必要データが出るのでExcel無しで大丈夫に。


株式会社 オクト様(ITアプリ「ANDPAD」の提供)

紹介動画

セミナーの詳細

超高効率リフォームビジネスモデルセミナー
(セミナー番号:S048170)

日程◆2019年7月22日(月)
時間◆13:00~16:30(受付開始12:30~)
場所◆船井総合研究所 東京本社
料金◆一般企業:30,000円 (税込 32,400円)/ 1名様
   会員企業:24,000円 (税込 25,920円)/1名様
※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願い致します。
※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus各業種別研究会にご入会中の企業様です。

第1講座
13:00~14:10
シンプルで簡単!生産性向上✖働き方改革策
株式会社船井総合研究所 リフォーム支援部 部長 南原 繁
第2講座
14:25~15:15
ITアプリ活用による時間削減策
株式会社オクト 代表取締役 稲田 武夫 氏
第3講座
15:30~16:30
ビシネスモデルチェンジによる意外とカンタン抜本的改革策
株式会社船井総合研究所 リフォーム支援部 グループマネージャー 
齋藤 勇人

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30)

講師紹介

株式会社オクト 代表取締役
稲田 武夫 氏

慶應義塾大学経済学部 卒業後、株式会社リクルートに入社。人事部を経て、ネットビジネス推進室にて、大規模サイト集客・SEO、開発に始まり、新規事業開発プロデューサー(事業責任者)に従事。新規事業立ち上げ、海外企業とのアライアンスを担当。
2014年オクト設立。「現場監督や職人さんの働くを幸せにしたい」という思いで、建築・ 建設現場の施工管理アプリANDPADを開発。新築・リフォーム・商業建築などの建設現場で、スマホアプリを中心に2019年3月現在で1,600社を超える企業様にご導入いただき、シェアNo,1の現場管理アプリに成長。日々全国の施工現場のIT化と向き合っている。

株式会社船井総合研究所 リフォーム支援部 部長 
南原 繁

1993年4月、新卒で船井総合研究所に入社する。現在、建築不動産業を中心にメーカー、 建材卸業、販売店を含めて年商1億円の地元密着企業から2兆円超の超大手企業の クライアント先企業を担当、「現場主義」、「事実主義」、「事例主義」の船井流経営のノウハウの スキル(集客、販促、営業力アップ、店舗開発、組織力向上、幹部育成」)を高め続けている。 特に住宅リフォーム事業関連のコンサルティングでは事業立ち上げを含めて累計100社を 超える実績をあげている。現場を重視したコンサルティングに高い評価をもらっている。

株式会社船井総合研究所 リフォーム支援部 グループマネージャー 
齋藤 勇人

福島県須賀川市生まれ 早稲田大学法学部卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。
リフォーム年商1億円未満~10億円の企業を中心に、事業戦略の策定、チラシ・WEBによるマーケティング支援、契約率UPのための営業強化支援、商品力強化のためのコストダウン支援などを行っている。
特に専門工事業や建設業、建材卸売業などからのリフォーム事業参入と活性化に強みを持ち、全国各地で成功事例をプロデュースしている。

2019年7月22日(月)の
お申し込みはコチラ
セミナーDMの
ダウンロードはコチラ

リフォーム事業の業績アップについて知りたい方へ

メルマガ登録 イメージ

最短・最速で業績アップを実現!リフォーム業界の“成功事例”を、無料メールマガ ジンで大公開!!日々のコンサルティング現場における成功事例や、業界最新情報を 配信いたします。リフォーム事業の経営者様には、必見のメルマガです!

WEBからのお申し込みはコチラ
お電話でのお問い合わせ