賃貸管理ビジネス経営者セミナー2019 賃貸管理ビジネス経営者セミナー2019

WEBからの
お申し込みはコチラ
セミナーDMの
ダウンロードはコチラ

近年の不動産業界の動向

不動産業界で近年問題となっているのが、①人件費の増加 ②広告費の増加 の二点です。

賃貸仲介会社は深刻な人手不足と定着率の低さによって、人手を確保するのにも一苦労。また近年、転職がしやすくなっているため、「人」に対してのコストが高くなりつつあります。

またポータルサイトにかける「広告費」も年々増加。賃貸仲介店舗の広告費は、平均して粗利の25%となっております。これだけお金をかけてやっと反響をとっても、反響対応がうまくいかず結局「来店」までにはつながらない・・・

今日本全国で、「人にもWEBにもお金をかけて、忙しくしている割には、あまり利益を生み出していない」とお悩みの会社様が多くなっております。

このような業界の動向・会社の課題を打破するために、不動産会社様が取り組むべきビジネスモデルが、WEB賃貸仲介モデルになります。

サンエイホームのWEB賃貸仲介モデルとは?

voice01

WEB戦略室の構築により反響数月に500件、成約率70%を実現。
「営業」と「集客」と「案内」を徹底的に分業して、営業が営業に100%集中できるように「WEB戦略室」を構築する。
ポータルサイトへの掲載物件の質と量を担保するため、徹底的にPDCAを回していく。
これにより入社4ヶ月でも単月売上が200万円を達成している。

voice02

LINE活用により、反響来店率が40%まで大幅に向上。
反響が鳴ってから来店するまで、電話、追客を徹底する。
メールだけでなく、LINEやSNSを最大限に活用して、反響からの来店につなげることが重要となる。

本セミナーで学べるポイント

入社4ヶ月で単月売上200万超!
営業マンの育成にお悩みの会社様は多いのではないでしょうか?営業マンは写真撮りすることで、物件理解になると考えている方もいらっしゃるかと思います。しかしそれでは、営業マンの成長は鈍化する一方です。セミナー当日は小高七海氏より、実体験に基づいた入社4ヶ月で単月売上200万超えを実現したお話をさせて頂きます。

WEB戦略室で反響数が繁忙期で月に500件超!
WEB戦略室を構築して、集客担当を専任化することで、反響数が130件→500件になりました。近年では、お部屋探しをしている人が実際に来店する店舗は、2~3店舗から1.2店舗にまで減少しています。つまりお客様はWeb上で物件の内見をしていますので、Webでの掲載の質や掲載量をメンテナンスして、商圏内の反響をとることが非常に重要となります。反響獲得に必要なことは、専任化で仕組み化すること。WEB戦略室の構築方法をご紹介します!

専任体制・分業化で成約率70%!
営業3名・案内専任者1名により、営業は接客に専念できる体制を構築。またサンエイホームでは、ヒヤリングシートや接客マニュアルを用いたOJT教育により、即戦力の賃貸仲介営業マンを輩出しております。詳しい内容は、セミナー当日に、来店時の初回接客、ヒアリング方法、物件提案の秘訣について最前線の営業マンにお聞きくださいませ。

不動産テック活用により残業ゼロ!
近年、不動産テックが進み働き方革命が進んでいます。サンエイホーム様においても追客自動化や社内連絡ツールをIT化することを取り組み残業時間が20%減となりました。また専任体制にすることで、業務が明確になり残業時間の大幅削減に繋がっています。

ゼロ賃貸・ゼロリノベによる管理拡大を実現!
自社独自の商品を持つことは、差別化になります。ゼロ賃貸は、初期費用をゼロにするスキームの商品で、成約したら管理物件となり、仲介売上だけでなく管理物件も増えていくような画期的な商品です。他社にはない差別化商品の作成方法について皆様にお伝えさせて頂きます。オーナー様にとって、一番重要なことは客付け力だと言われています。賃貸仲介の仕組みを整えて、賃貸仲介の客付け力が強くすることで、管理拡大へつなげる!このような好循環サイクルを皆様にお届けさせて頂きます。

WEBからの
お申し込みはコチラ
セミナーDMの
ダウンロードはコチラ

成功事例

株式会社ハウシード 代表取締役 横瀬 直史 様

赤字だった賃貸仲介会社が、7年連続400戸ずつ管理を増やし、3,600戸を達成!
賃貸仲介業激戦区として知られる静岡県。富士・富士宮市を中心に静岡県内で6店舗を展開。
賃貸仲介業を中心に営業していましたが、賃貸仲介業が厳しくなっていくことを予想し、賃貸管理業に力を入れ始めます。
そして、「完全ゼロ賃貸」・「ゼロ円空室リノベ」を自社独自の商品として拡販し、継続的に管理拡大を進められるように。
安定収入である管理手数料が確保できたことで黒字化!ゼロモデル商品で“静岡県内1人勝ち”状態を実現しました。

株式会社みずほ不動産 代表取締役 彌重 文朗 様

徹底的に、賃貸仲介WEB戦略モデルを導入しました。
まず、組織体制と業務分担の変更と同時に、商圏を明確化 しました。今まで博多市全域を商圏にしていたのを絞った のです。その上で、仕入れを徹底し、掲載の質と鮮度を保つ仕組み を構築し、ポータルサイトごとの戦略的掲載を行いました。
当たり前のように思えましたが、愚直に、そして確実に行 えるような体制と仕組みを意識しました。
反響が伸びた後は、反響来店率アップのための仕組み作り、 来店客をしっかりと成約につなげるためのPDCAを回せるよう取り組みました。
仕組み化を行うことで、反響・来店数アップにつながりました。ありがとうございます。

株式会社苗加不動産 代表取締役・苗加充彦 様

小さな会社だからこそ、自分の会社にしかない特長を持つこと。一番大事なお客さまのほうを見て商売をすること。他の会社がやっていることはやらないこと。そんなことが大事だと思っています。例えばインターネット広告は麻薬だと思っていて、一度初めてしまうとなくてはならないものになり止められなくなってしまうばかりか依存するようになり、結果としては自分たちの利益や体力まで削って商売をしなくてはいけなくなってしまうと考えていて、できる限り手を出さないようにしています笑。船井総研さんとのお付き合いもだいぶ長くなってきましたが、「自社独自の固有の長所を持つこと」「対象を絞って力相応に一番を持つこと」などといった会社としての考え方に共感していますし、そのなかの専門コンサルタントの皆さんは本当に業界やノウハウに精通していて安心して相談できることがありがたいと思っています。

このような方にオススメ

  • 【賃貸仲介部門が赤字】広告費はかけているが、集客ができていない企業様
  • 【一人当たり生産性が悪い】社員が作業に追われて、利益率が低い企業様
  • 【営業マンが育たない】営業マンが辞めてしまい、育たたない企業様
  • 【商圏設定がわからない】自社の商圏の設定方法とシェア率がわからない企業様
  • 【差別化商品が欲しい】自社の強みとなる商品を持ちたい企業様
  • 【管理戸数を増やしたい】管理を増やすにあたり何から始めて良いか分からない企業様

セミナーの詳細

賃貸管理ビジネス経営者セミナー2019
(セミナー番号:S043728)

日程◆2019年7月29日(月)
時間◆13:00~16:30(受付開始12:30~)
場所◆船井総合研究所 東京本社
料金◆一般企業:30,000円 (税込 32,400円)/ 1名様
   会員企業:24,000円 (税込 25,920円)/1名様
※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願い致します。
※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus各業種別研究会にご入会中の企業様です。

第1講座
13:00~13:30
いま仲介・管理会社に迫られているモデルチェンジ
株式会社船井総合研究所 賃貸支援部 不動産テックグループ 
チームリーダー 神山 巧
第2講座
13:30~14:30
「WEB戦略室」×「チーム接客」により入社4ヶ月で単月売上200万!
営業マン3名で8,500万円を実現!

株式会社サンエイホーム 専務取締役 新井 克明 氏 
賃貸営業課 ルームアドバイザー 小高 七海 氏
第3講座
14:45~15:45
高生産性を実現する賃貸仲介モデル
株式会社船井総合研究所 賃貸支援部 不動産テックグループ 
河野 将史
第4講座
16:00~16:30
明日から取り組んで欲しいこと
株式会社船井総合研究所 賃貸支援部 グループマネージャー 梶 宏輔

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30)

講師紹介

株式会社サンエイホーム 専務取締役
新井 克明 氏

会社創業42年のサンエイホームへ6年前に専務取締役として就任した。賃貸仲介業で、よく使われる閑散期という言葉を社内からなくし、WEB戦略室の導入により反響数の最大化とチーム接客による成約率の向上で、年間一人当たり賃貸仲介売上2,000万円を5年連続で達成に貢献。

<社外の取り組み>
所沢市不動産研究会 事務局長
所沢賃貸四社会 事務局長
所沢商工会議所青年部 総務広報委員長

株式会社サンエイホーム 賃貸営業課 ルームアドバイザー
小高 七海 氏

飲食店から転職して、サンエイホームへ入社。
入社後たった4ヶ月で単月売上200万円を達成した。
21歳トップ営業マンとして年間売上8,500万円に貢献しており、ライン活用により成約率70%を実現している。

株式会社船井総合研究所 賃貸支援部 グループマネージャー
梶 宏輔

・大学卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。賃貸G最年少でマネージャーに昇格、初のエクゼクティブコンサルタントとなる。賃貸管理・仲介領域を専門とし、不動産テックを活用することで業務時間1/2・売上2倍・生産性4倍を実現するコンサルティングを得意としています。経営者の「想い・ビジョン」をしっかりと聴き、“カタチ”に変えて現場リーダーに落とし込むことを信条としています。

《過去の講演》
・日本管理協会:IT活用の新しいスキームとは
・Google社:インターネット時代の賃貸仲介へと「モデルチェンジ」する方法
・全国管理協会:不動産テック活用による業務効率化事例 など

株式会社船井総合研究所 賃貸支援部 
不動産テックグループ チームリーダー
神山 巧

首都大学東京卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。
売上高8千万円から100億円まで、幅広い規模の企業に向け業績アップ支援を行っている。
主要領域は「集客、成約率を上げることによる賃貸仲介業の業績アップ」・「物件価値を上げる入居率アップ」・「仕組みによる管理拡大」・「業務効率化支援」であり、賃貸仲介売上120%アップ、1商圏あたり管理戸数300戸増/年の企業を毎年輩出している。

株式会社船井総合研究所 賃貸支援部 不動産テックグループ 
河野 将史

船井総研入社以来、一貫して賃貸事業の即時業績アップに従事している。
株式会社サンエイホーム様の担当コンサルタントであり、「WEB戦略室モデル」のカスタマイズを切り口に、即時業績アップに定評がある。年間50店舗以上の仲介店舗調査より「徹底的な現場主義」をモットーに、現場レベルまで入りこむ支援スタイル得意とする。また経営者と現場社員の架け橋となり、社内体制の構築に貢献している。

2019年7月29日(月)の
お申し込みはコチラ
セミナーDMの
ダウンロードはコチラ
WEBからのお申し込みはコチラ
お電話でのお問い合わせ