WEBでのお申し込みはこちら

業界の動向

上位3社しか生き残れない。
規模が大きく、資金が潤沢な会社だけが儲かる。
いま、賃貸仲介ビジネスはそういう局面に入っています。

インターネットからの反響数や来店数が、以前のように得られない。広告宣伝費が増えて利益を圧迫している。来店成約率が落ちて、売上が思うように上がらない。マネジメントを徹底しているけれど売上目標を達成できず、店長も営業社員も疲弊している…。そんな状況が「全国」の賃貸仲介会社さまで、一様に起こっています。どうしてでしょうか?

賃貸仲介という商売が、いまの世の中に合わなくなってしまったから。
それが答えです。「空室過多×ニーズの多様化」の時代では、マッチングの種類が多すぎて賃貸仲介営業が複雑になり、書けた手間暇に見合う成果が得られません。加えて「インターネット検索が前提」の時代ですから顧客のほうが沢山の物件情報を知っており、営業の主導権を不動産会社側が持ちにくくなっています。さらには「販促費の増加」「採用の困難化」などが追い打ちをかけます。こんな状況のなかで、賃貸仲介という商売は「終わり」を迎えようとしています。

しかし、その解決策はシンプルです。
「中古サブリース×スピードリーシング」で管理受託力を徹底強化し、管理物件を基盤に「8つの収益軸」で稼ぐワンストップ賃貸不動産会社に転換することで、今後の10年の成長戦略を実現できます。

中古サブリースxスピードリーシングに取組むメリット

  • 反響数・来店数・成約数のアップによる売上アップ!
  • 販促費用対効果の高い集客の実現!
  • 大手競合企業に負けない「自社の強み」を活かした経営の実現

こんなお悩みはないですか?

  • 「メール反響来店率アップ」「来店成約率アップ」が課題だが、効果的な施策が見つからない
  • 物件ポータルサイトの広告宣伝費が増えており、仲介部門の黒字化が難しくなっている
  • 管理物件を増やしたいが、効果的なオーナー営業がわからない
  • ベテラン頼みの属人的な組織になっており、中堅社員に業務が集中している
  • 2020年東京オリンピック後の成長戦略を探している

本セミナーで学べるポイント

社歴の浅い社員でも管理受託できる「オーナー営業力アップ手法」
オーナーからの管理依頼が殺到し、管理委任契約が3ヵ月待ちの状態!?どのように1,000戸もの管理物件を獲得したのか!?その手法を徹底解明します!

受託した管理物件を早期客付けできる「スピードリーシング」の仕組み
管理受託はベテランでないとできないと"勘違い"してませんか? 新卒・若手社員中心の苗加不動産でやっている「商品化ファースト戦略」とは!?

新規オーナー客を獲得するための名簿獲得術、受託訪問術
ポータルサイトに「捨てガネ」を使うより、入居者還元する「活きガネ」として使う!紹介客300組を呼び込む会員制賃貸モデルのノウハウとは?

少人数でも成長できる「働き方改革型組織づくり」のやり方
「管理物件の商品化」によって入居率が上がってきたら、いよいよ管理超す拡大へ脱オーナー訪問、脱営業力アップでも管理戸数が増える”即実践に移せる”ノウハウをお伝えします!

社員のチカラを最大に活かす「ビジョン経営」での一体化法
数年後になりたい姿と現在の状況。そのギャップを解消して成長軌道に乗るために「どんな戦略」を選び、どのように実行していくべきなのかがわかります。

WEBからのお申し込み

無料特典

お客様の声と私達の回答

【質問①】

賃貸仲介部門の集客と売上が年々下がっていて賃貸管理にまで手を広げられないのだけれど、どのような対策ができるのか?
 

【船井総研からの回答】

まずは、インターネット集客を一任するために、パート社員さん中心に構成する「WEB専任チーム」を作ることが必要です。仲介スタッフが営業・仕入れに使う時間を確保できるようになります。

【質問②】

当社は賃貸仲介でも賃貸管理でも、どちらも売上が下がっています。どのような伸ばす方法があるのですか?

【船井総研からの回答】

シンプルに「自社独自の物件を増やすこと」が重要です。つまり「管理戸数を増やすこと」で賃貸仲介と賃貸管理、その他の付随する収益が上がっていきます。営業力の強化、マネジメントの強化では対策できません。

 

【質問③】

当社の管理物件の入居率が年々下がっているのに新しく管理物件を取得してもいいのでしょうか?

【船井総研からの回答】

まずは「管理営業専任スタッフ」による空室対策提案をできるようにする仕組みをもつことが不可欠です。属人的ではない仕組みを持つことで、「管理営業」「仲介営業」の連携が生まれ、スピードリーシングが可能になります。それこそが自社の武器に代わります。

成功事例

株式会社苗加不動産 代表取締役・苗加充彦氏

小さな会社だからこそ、自分の会社にしかない特長を持つこと。一番大事なお客さまのほうを見て商売をすること。他の会社がやっていることはやらないこと。そんなことが大事だと思っています。
船井総研さんとのお付き合いもだいぶ長くなってきましたが、「自社独自の固有の長所を持つこと」「対象を絞って力相応に一番を持つこと」などといった会社としての考え方に共感していますし、そのなかの専門コンサルタントの皆さんは本当に業界やノウハウに精通していて安心して相談できることがありがたいと思っています。

株式会社三福管理センター 代表取締役・永井俊昭氏

愛媛県松山市にて寡占化が進むなか、平成16年に親会社から独立し、管理約2,300戸・社員数7名でスタート。「地域のオーナーが頼みたくなる高入居率ブランドを作る事」が必要と考え、2005年より「入居時費用ゼロ・退去時費用ゼロ」の【新しい貸し方】を実施。平均入居率が70%台のエリアで毎年3月末時点で98%という高い入居率を実現し、2018年には管理10,000戸を突破した。

株式会社大興土地建物管理 代表取締役・中村忠治氏

当社の危機を打開してく入れたゼロ賃貸手法は、現在では「会員制賃貸」という手法にバージョンアップして、より多くの入居者・オーナーに喜んでいただいています。現在は当社の管理物件の空室のうちの80%超が「会員制賃貸物件」となっており、広告宣伝や営業をよりシンプルに、より力強く行なうことができるようになっています。仕事のやり方がシンプルになると誰でも成果が出せるようになり、若手スタッフがスピード成長できるようになってきます。

本セミナーの概要

「強み」を活かした多角化業績アップセミナー
(セミナー番号:S054625)

日程 2020年01月29日(水)
時間 13:00~16:30(受付開始12:30~)
場所 船井総合研究所 東京本社
料金 一般企業:30,000円 (税込 33,000円)/ 1名様
会員企業:24,000円 (税込 26,400円)/ 1名様
※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員企業様とは、FUNAI メンバーズ Plus、各業種別勉強会にご入会中の企業様を指します。

※キャンセル料について
お客様のご都合で参加を中止される場合は、下記のキャンセル料をお支払いいただきます。
なお、キャンセルは、平日(月曜〜金曜)9時30分〜17時までにお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。
【キャンセル料】
■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時まで:いただきません
■セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の17時〜開催前日まで:ご参加料金の50%
■セミナー開催当日:ご参加料金の100%

■講座内容■

第1講座 次世代型・賃貸管理会社への転換のススメ
賃貸管理ビジネスの新しい時流に合う商売のやり方とは?

船井総合研究所 会員制賃貸チーム
チームリーダー シニア経営コンサルタント
宮下一哉
第2講座 仲介手数料を取らない会員制賃貸ビジネスで営業利益率3倍を達成した秘密
賃貸管理物件を安定的に増やす!
社員10名の当社がやっている「反響型管理受託×スピード客付け」の仕組みづくり

株式会社 南国ハウス 代表取締役 上之園誠氏
第3講座 地方エリア・小さな会社だからこそできる!「強み」を活かした業績アップ法
「リーシング会員制賃貸ビジネスモデル」で業績が上がる理由、導入の効果、導入ステップ

株式会社船井総合研究所 会員制賃貸チーム
服部映美
第4講座 少人数でも成長している全国各地の不動産会社がやっていること
明日からできる「地方の賃貸不動産会社向け成長できるビジネスモデル」の導入の仕方

船井総合研究所 会員制賃貸チーム
チームリーダー シニア経営コンサルタント
宮下一哉

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30) 担当:セミナー事務局

講師紹介

株式会社 南国ハウス 代表取締役
上之園誠 氏

会社設立40期を超える鹿児島県鹿児島市の老舗不動産会社「南国ハウス」にて代表取締役を務める。転換期にある賃貸不動産ビジネスにて、地域NO.1を目指す経営ビジョンを掲げ、入居者に選ばれる商品作り、オーナーの悩みを解決する商品づくりで成長をつつけている。

船井総合研究所 会員制賃貸チーム
チームリーダー シニア経営コンサルタント
宮下一哉

「地域密着型マーケティング」「人財を育てるマネジメント」の導入などにより、中小の賃貸仲介管理会社の業績アップを支援している。”聞くこと”を重視し、経営者の「想い・ビジョン」を”カタチ”に変えて現場リーダーに落とし込むことで社内一体化を進めていく手法が好評を得ている。1年300日以上を”現場”で費やし、全国各地で業績アップのコンサルティングを行なう一方、全国賃貸管理ビジネス協会,宅建協会などでの講演を多数行なっている。

株式会社船井総合研究所 会員制賃貸チーム
服部映美

愛知県出身。カナダQueen’s 大学にてApplied Economics 及びInternational Studies Certificate を修了。
現在は賃貸支援部にて、マーケティング支援を始め、市場調査、業務管理及び営業支援ツール作成など、各クライアントの特色に合わせた、業績アップへの様々なサポートを行っている。

2020年01月29日(水)の
お申し込みはこちら
WEBからのお申し込みはコチラ
お電話でのお問い合わせ