本セミナーで学べるポイント

労働時間を短縮しても利益がアップし、社員定着率95%を実現した人事制度事例公開!
・残業時間を削減しても人が定着した理由
・売上高給ではなく時間軸給を導入する理由
・労務時間を減らしながらも給与を増やした理由

求職者が増える!人手不足倒産を回避する!トラック運送業の経営認証制度の最新情報を解説!
・働き方改革に積極的に取り組む会社を「見える化」するホワイト経営認証制度とは!?
・なぜ、認証制度を取得すると求職者がふえるのか?
・荷主企業が運送会社を選定する際の基準にもなる!

人事労務管理で会社と社員を守る!8つの最新ノウハウ!
1.労働時間を削減しても売上・利益をアップさせる方法
2.社員定着率アップを実現する労務環境整備の具体的手法
3.新規顧客開拓・既存顧客見直し・荷主交渉のポイント
4.賃金未払訴訟・行政処分から会社を守る「労務リスク管理」のポイント
5.残業時間を削減しても退職しない人事制度のポイント
6.社長が社員に求める姿を明確化して実践。組織風土を改革する方法
7.持続的に業績を上げるための人事制度の運用方法とは
8.労務管理者の労務時間削減を実践しながら労働基準法を遵守する方法

人事労務管理のポイント
・未払いリスクを最小限に抑える給与の支払い方法は!?
・規定関係は周知しないと裁判で負けます!周知方法はどうしたらいい?
・労働時間を正確に把握しないと適切に割増賃金額を算出できません!
・雇用維持と運賃交渉に成功して法改正に対応しないと会社は倒産します!

WEBからの
お申し込みはコチラ
セミナーDMの
ダウンロードはコチラ

このような社長におすすめします!

  • 未払い賃金訴訟・労働基準監督署調査など労務関係のトラブル回避したい!
  • 自社賃金体系適法か知りたい!どんな賃金体系にしたらいいかわからない!
  • 長時間労働を是正しても売上・利益を上げる方法を知りたい!
  • 管理者の意識をもっと高めて、社長業に専念したい!
  • 労務問題がなければ、もっと経営に専念できるのに!

セミナーの詳細

人事労務革新セミナー

日程 【東京】2019年6月5日(水)/【大阪】2019年6月19日(水)
申し込み締め切り 【東京】5月29日(水)/【大阪】6月12日(水)
時間 12:30~16:30(受付開始12:00~)
対象 物流会社の経営者様・経営幹部様のみ
場所 船井総合研究所 芝セミナープレイス/船井総合研究所 淀屋橋セミナープレイス
料金 一般企業:20,000円 (税込 21,600円)/ 1名様
   会員企業:16,000円 (税込 17,280円)/ 1名様
※ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願い致します。
※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus、各業種別研究会にご入会中の企業様です。
第1講座 労務倒産に備える、これからの運送業の生き残り戦略
船井総研ロジ株式会社 物流ビジネスコンサルティング部
部長 エグゼクティブコンサルタント
河内谷庸高
第2講座 人手不足倒産まったなし。求職者が増える!
トラック運送業のホワイト経営の「見える化」

国土交通省 自動車局  総務課企画室 企画室長
谷口礼史氏
第3講座 ドライバーの労働時間を短縮しても利益アップを実現する
人事労務管理手法

株式会社ハンナ 代表取締役 下村由加里氏
株式会社ハンナ 顧問 村上英治氏
第4講座 労務リスクを回避する人事賃金制度のポイント
船井総研ロジ株式会社 物流ビジネスコンサルティング部
人事労務チーム チームリーダー チーフコンサルタント
三村信明
第5講座 本日のまとめ
船井総研ロジ株式会社 物流ビジネスコンサルティング部
部長 エグゼクティブコンサルタント
河内谷庸高

お問い合わせ電話番号:03-6212-2936(平日09:30~17:30)

講師紹介

株式会社ハンナ 代表取締役
下村由加里 氏

奈良県奈良市に本社を置く運送業。2018年9月現在、社員数102名、車両台数90台。奈良を中心に近畿一円(大阪・京都・兵庫・和歌山・滋賀・三重)で運送・配送業務を行っている。データに基づく「運賃の徹底値上げ」と「無駄な経費の削減」を実行することで労働時間を短縮しながらも利益アップを実現。社員定着率は95%。時間軸給の導入と健康経営の実践により、社員や家族からの口コミで人が集まる運送会社である。

国土交通省 自動車局  総務課企画室 企画室長 
谷口礼史 氏

旧運輸省に入省後、同省及び国土交通省の本省の他、国の出先機関(内閣府沖縄総合事務局)、自治体(大分県庁)及び民間企業(官民交流:東京海上日動火災保険(株)及び東京海上日動リスクコンサルティング(株))で勤務。
国土交通商自動車局総務課 企画室長(2016/10/01)
「自動車運送事業の働き方改革に関する関係省庁連絡会議」
幹事会副議長(2017/6/29~)
地方創生コンシェルジュ(佐賀県担当)(2018/1/15~)

船井総研ロジ株式会社 物流ビジネスコンサルティング部
部長 エグゼクティブコンサルタント
河内谷庸高

2006年 船井総合研究所入社。運輸・物流業を専門に、業績アップコンサルティングを展開。マーケティング戦略の立案や販促・営業強化支援、ドライバー採用・育成・定着といったテーマをメインにコンサルティングを行っている。「ロジスティクスプロバイダー経営研究会(会員企業数約300社)」を主宰。

船井総研ロジ株式会社 物流ビジネスコンサルティング部
人事労務チーム チームリーダー チーフコンサルタント
三村信明

1978年生まれ。奈良県出身。同志社大学商学部卒業。商社、大手経営コンサルティング会社を経て、船井総合研究所に入社。入社後は、生産財分野(製造業、建築資材メーカー、生産財商社など)、運送会社・物流会社を中心にコンサルティングを手がける。2018年7月より、船井総研ロジ株式会社に異動。運送会社・物流会社に特化して、人事制度の構築・運用支援を行っている。

東京のお申し込みはコチラ
お申込を締切りました
大阪のお申し込みはコチラ
お申込を締切りました
セミナーDMの
ダウンロードはコチラ

その他のセミナー情報をお知りになりたい方へ

メルマガ登録 イメージ

「物流企業こうすればもっと儲かる」、橋本直行の「トップの視点」メルマガでは最新の業界情報に加え、船井総研ロジにて開催される人気セミナー情報についても配信しております。これを機にぜひ無料購読いただきますよう、お願いいたします。

WEBからのお申し込みはコチラ
お電話でのお問い合わせ