皮膚科・美容皮膚科を経営されている方必見! 皮膚科・美容皮膚科を経営されている方必見!
いまメルマガ登録をすると…
最新時流テキスト
¥30,000
無料
プレゼント!!

無料メルマガ登録
  • Latest Trend Report

    皮膚科・美容皮膚科
    時流レポート

ダウンロード特典一覧
  • 最新時流レポート
無料メルマガ登録で 資料を
無料でまとめてGET
できる!

Importance of
Management

「このままではいけない…」
経営の重要性

  • コチラのページをご覧になっている経営者の方は、ご自身の皮膚科・美容皮膚科の経営方針・取り組みについて何かしらの課題を感じられたことがあるのではないでしょうか?
    我々、船井総合研究所の皮膚科・美容皮膚科コンサルティングチームは全国津々浦々、数多くの皮膚科・美容皮膚科医院の理事長・院長先生の方にご相談をいただく中で皆様が様々なお悩みを抱えられていらっしゃる事を痛感しております。

    『患者さんを集めたい』『待ち時間をなくしたい』『自費(美容)診療に参入したい』『自費(美容)売上をもっと伸ばしたい』などなどこのままでいいのかと悶々としたお気持ちを抱えて経営をされている方が多いようです。皮膚科医として診察・施術を行うプレーヤー・スタッフをまとめるマネージャー・クリニックの経営者という3つの顔をもつ皮膚科院経営者の方には日々数多くの課題・問題が発生している為何から手を付けるべきか悩みが尽きないというのが現状だと思います。特に『経営』については苦手意識を持たれている方も多く、『収益を上げる事』と『患者様にお金をお支払いいただく事』の間で悩んだ結果きちんと収益があがる形になっていない・提供している施術の価値を自ら低くしてしまっているという企業様も数多く見られます。
    弊社のメールマガジン・セミナーテキストを通じて、まずは『経営』について正しい知識を得ていただけますと幸いです。

Three pillars

船井総研が考える
経営の3つの柱

  • 当社創業者の船井幸雄は、我が国における経営コンサルタントの草分けとして名を馳せるとともに、自らの会社を発展させ経営コンサルティング業の地位向上に貢献しました。また、多くの企業経営者へ経営のアドバイスをする中で、企業の本来の目的は、社会性、教育性、収益性の3つにあると説いています。
  • 収益性 医療機関で収益性を追求するという話をすると、それ自体が悪いことのように受け止められる院長先生がいらっしゃるかもしれません。しかし、皮膚科・美容皮膚科医院の経営において不可欠な「従業員の採用」「機器の購入」など、患者さんによりよい治療を行うためにも、収益をあげていかなければそのような投資を行うことさえできないのです。
  • 社会性 あらゆる企業は、存続するための意味が必要です。そのためには、社会に貢献できるということが求められてきます。言い換えれば、社会に求められない企業は存続しないということです。これは、医療機関でも同じことが当てはまります。人から求められることがなくては存続しないのですから、社会性の追求は必要不可欠なのです。
  • 教育性 船井総研は中小企業のコンサルティングからスタートしましたが、企業は常に人を育成していく教育機関的な役割が必要であると船井幸雄は語っています。医療機関でも、その組織の中で働くことで仕事を覚え、成長していきます。つまり、教育機関としての役割も担っているといえます。
上記の3つを追求することが地域の方の健康を守りQOL・健康水準を高める事が、皮膚科・美容皮膚科を存続・発展させていくための重要なファクターとなります。
その中で先生・代表自身の考えを企業としての取り組みに落とし込んでいく事が船井総研が考える健全な経営です。

クリニックを開業した当時の考えをもう一度思い出していただき、今までの経験を上乗せして改めて何を目指していくのか?
再スタートを切っていただくために『最新時流レポート』と『業績アップに直結する整骨院経営ツール』を一括ダウンロードできるようにいたしました。
皆様の経営の一助としてご活用いただきたいです。

What can you learn?

メルマガ&皮膚科レポート・
セミナーテキストでは
どのようなことが
学べるのか?

  • 1皮膚科・美容皮膚科業界の
    現状

    • 新型コロナウイルスの影響もあり、2020年は経営状況が大きく変化した1年であり、今後も激しく変化を続けていくことが予想されます。
      このような状況下では「時流」を正確に捉えた経営戦略を展開していくことがクリニックの存続・発展において必要不可欠であると言えます。ですが変化が大きい今だからこそ、「今後の対策の立て方が分からない」
      「他の皮膚科がコロナ禍で何をやってきたか知りたい」
      というようなお悩みを抱えていらっしゃる先生方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
      メルマガ、時流レポートでは、このような業界の時流について解説しております。ぜひ、今後の皮膚科・美容皮膚科クリニック経営にお役立てください。

    ▼スクロールしてご覧ください

    ライフサイクル
    ライフサイクル図
    導入期成長期成熟期・展開期安定期
    人間なら幼年青年壮年熟年
    特徴 [前期経営環境]
    拡大すればするだけ売上が伸びる時期
    モデル商法・一番主義
    [中期経営環境]
    競争激化の中で生き残りレースが
    展開。力相応一番主義
    [後期経営環境]
    独自固有の長所を有する企業が
    存続し、安定した利益を確保する
    消費者行動 新しい、珍しい
    私も体験したい
    良い悪い、私もほしい
    高いか安い
    好み・予算にあう
    (他の人と違うものも)
    価値観、コンセプトが合う
    あの人から買いたい
    活性化の
    ポイント
    早期参入(ブーム先取り)
    アイディア・開発力
    圧倒的なPR力
    新規客の取り込み
    差別化(専門化)
    力相応一番化(商品・商圏・客層)
    人材育成、ブランド化
    口コミの促進、個別対応のフォロー
    皮膚科業界の
    現象
    一般消費者にはほとんど認知れていないが、特定客層相手に小規模の医院が成り立つ。 来院患者数が増加するため広告が当たりやすく新規集客が容易。競合医院が少ない場合、PRに力を入れなくても患者数を確保することができる 医院数が過剰になり、患者さんが医院の選別を始める。広告が当たりにくくなり、新規集患に苦戦した医院の撤退が始まる。 医院の撤退がひと段落し、地域内・業界内のNO.1医院が安定した利益をあげる。ライフサイクルシフトのチャンス
  • 2皮膚科・美容皮膚科の
    集患対策

    • どのような業種でも経営の基礎となるのがこの「集患」という考え方です。
      地域で一番の人気クリニックは、必ずしも好立地・充実した治療設備など一般的に集患に有利とされる条件を満たしているわけではございません。今後競合の皮膚科・美容皮膚科医院が増加していく中で、多くの患者に認知されるための広告戦略や患者を定着させるための満足度対策が必要になってきます。
      船井総研の皮膚科・美容皮膚科コンサルティングチームでは、全国の皮膚科・美容皮膚科クリニックにおける集患事例を集積し、日々ソリューションを磨き続けており、新患の増加・再診患者の定着から、特定の疾患に絞った集患対策までサポートしております。
      弊社のメルマガやセミナー、セミナーテキストでは、そのような集患対策のノウハウをお伝えさせていただいております。

  • 3自由(美容)診療の
    活性化

    • 「美容治療の競合が増えて、売上が伸び悩んでいる」、「安い施術しか売れず、もっと高単価な施術を伸ばしたい」などの悩みを抱えている先生方が多いかと思います。
      自由診療の売上を更に伸ばすためには、WEB・SNS・広告を活用した集患、時間当たりの売上を伸ばすための効率化、厳密なカウンセラーの成約率、成約金額の管理が必要になってきます。
      メルマガ、セミナー・セミナーテキストでは美容皮膚科に精通した経営コンサルタントが、広告戦略、時間帯費用・効果を意識したメニュー設定、成約率・コース成約率向上に向けての対策を紹介しております。

  • 4診療効率化対策

    • 集患対策を行い、毎日多くの患者さんに来院していただいているものの、患者待ち時間が長く、クレームやスタッフの残業が増えているというご相談をよくお受けします。
      待ち時間の長いクリニックでは、医師が一人当たりにかける診察時間だけでなく、患者導線・医師の問診・カルテ入力・受付対応など様々なボトルネックが存在しています。また、ボトルネックの解決だけでなく、診療時間を短くしながらも患者様とのコミュニケーション量・情報提供量を担保し、患者満足度と診療スピードの両立を行う必要があります。
      では、具体的にどのようにして「診療効率化」していくのか。メルマガではその方法を紹介しておりますので、ぜひご参考ください。

  • 5更に高みを目指す・
    ステップアップを
    するための取り組み解説

    • 集患対策、診療効率化、自費診療導入・活性化をして一つの経営における軸を構築した後にも様々な取り組みを行うことができます。

      ・IT導入の推進
      ・分院の展開
      ・物販の活性化
      ・治療機器の拡充
      など様々な手法で収益性の向上と社会貢献を実現されている医院様がいらっしゃいます。様々な事例をご紹介させていただいておりますので、ぜひご確認いただければと思います。

Reasons for
improving performance

なぜここまで
皮膚科医院様の
業績アップに
成功できたのか?

  • 机上の空論ではなく、
    実際に現場に入り込んだ
    コンサルティングを実行

    医師でありながらも経営者である皆様にとって、最大の悩み「時間がない」ということはないでしょうか。我々船井総研の皮膚科コンサルタントは、コンサルティングのいわゆる「机上の空論」ではなく、実際に現場に入り込んでサポートを行います。
    コンサルティング施策を現場に落とし込む「実行力」が、クライアント様の業績アップに貢献できているポイントです。

  • 皮膚科・美容皮膚科に特化した
    専門コンサルタントが
    全国の皮膚科・美容皮膚科の
    経営を
    サポート

    皮膚科・美容皮膚科クリニックの特性や業界動向を把握している、専門特化したコンサルタントがサポートにあたります。また、その中でも各コンサルタントによって「集患」「マネジメント」「効率化」などの得意領域を持っているため、その長所を活かしながら各医院様に最適のコンサルティングを提供しています。

  • 東証一部上場企業、
    78業種以上の業界専門
    コンサルタント在籍の強み!

    船井総合研究所には137の業種特化の専門コンサルタントが総勢700名ほどおり、全国には5600社ほどのクライアント企業様がいます。このような社内環境歯科業界以外の業界との連携を行うことでより質の高い、コンサルティングを行うことができます。

無料メルマガ登録で 資料を
無料でまとめてGET
できる!
さらに! メルマガ登録をされた方には
無料で経営相談の特典を!!

弊社の皮膚科・美容皮膚科専門コンサルタントが貴院にご訪問、もしくはお客様に弊社までお越し頂き、現在の貴院の経営について無料でご相談をお受けします。専門コンサルタントが担当させていただきますので、どのようなテーマでもご相談いただけます。通常、コンサルティングには多大な費用がかかりますが、無料経営相談ではその前に無料で体験していただくことができますので、ぜひご活用いただければ幸いでございます。