今すぐ申し込む

加速する少子高齢化と人口減少

少子高齢化に伴い、人口減少時代は加速し、地方ではこの傾向はますます激しい。
「人がいないから業績が上がらない」を根本から解決する、採用・人事のトレンドと成功事例を一挙お伝えします。

こんなお悩み抱えていませんか?

  • 自社の商圏での採用がますます難しくなっている

  • これまで集まっていた新卒が全然集まらなくなっている
    インターンナビに掲載しても集まらない。
    どうしたらいい。

  • 入社以降の離職率が高く、
    既存社員への負荷が高く、
    今後が不安である

  • 自社の商圏での採用がますます難しくなっている

  • 採用した社員の育成のスピードが遅くなっていると感じる

  • 入社以降の離職率が高く、既存社員への負荷が高く、今後が不安である

そのお悩み解決できます!

そのお悩み解決できます!

    • 最新のマーケティング採用戦略

      これまでのような求人媒体一本の採用活動ではなく、自社の商圏に合わせた採用戦略。ハローワーク、自社サイト、リファラル採用、野立て看板、ラジオ、テレビCMイベント参加、求職者との接点を企業としてどう持つか?重要なのは採用をマーケティング発想をもって取り組むことその全容をお伝えします。

    • 新卒“通年採用”

      経団連の就活ルールが形骸化され激変する新卒採用市場。その中で企業が取り組まなければならないのが、“全学年通年採用” 、どの時期から、どうした企画を打つべきか。採用目標人数、学生のレベル感別にやるべき手段をズバリお伝えします。

    • 即戦力化・定着化

      新卒中途の人財を即戦力化させるための育成制度・教育プログラムとは?採用した人材が即戦力になるための育成の方や制度をお伝えいたします。また、社員の定着率アップ、満足度アップの仕組みや取り組みもお伝えいたします。

セミナーコンテンツ

セミナー
コンテンツ

2020年取り組むべき
採用・人事戦略を事例付で全て提言!


  • 伸びている会社の人財戦略

  • 働き方改革の最新事情

  • 人財採用の最新トレンド

- 講師紹介 -

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 部長 上席コンサルタント

宮内 和也

2006年に大阪市立大学商学部卒業後、株式会社 船井総合研究所に入社。住宅不動産業界向けのコンサル ティングで2010年チームリーダー昇格、2013年グループマネージャーに昇格。2017年不動産支援部を新 設、部長に着任。 人不足時代の到来とともに、人財開発コンサルティングのニーズを確信し、HRDコンサル ティング事業部を発足後、参画。 現在は採用コンサルティングと組織開発コンサルティングの事業部責任者 としてメンバーを統括している。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 上席コンサルタント

藤木 晋丈

2005年に株式会社 船井総合研究所に入社。自動車業界向けのHRDコンサルティングの立ち上げを行う。 2017年グループマネージャーに昇格。同時に船井総合研究所の採用活動における戦略構築なども手掛ける。 HRD支援部を発足後、参画。これまで、自社での人事の実務経験や支援先での経験を活かした 新卒・中途採用活動支援、内定者研修、新人研修などでは、累計1万人以上の人財採用と育成を手掛け成果を挙げてきた。「優秀な人材採用・育成こそが永続的な企業の業績アップに繋がる」という信条の基、 全国の経営者から「藤木さんに人財はすべてお任せします」と高い評価を得ている。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 シニア経営コンサルタント

宮花 宙希

船井総合研究所に入社後、採用・育成・評価・組織活性といった人材・組織をテーマに様々な業界・規模の企業支援に携わる。現在は事業開発グループにて責任者をしており、人材採用から人を育てる評価制度構築支援など総合的なマネジメント強化による業績アップを得意としている。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 シニア経営コンサルタント

宮城 祐貴

University at Albany - State University of New Yorkを卒業後、船井総合研究所に参画。全社戦略、事業成長戦略、販促マーケティング、HR・組織活性化といったテーマを住宅不動産業界を中心に、小売、通信、専門サービスなど幅広い業界のコンサルティングを手がける。クライアントは上場企業から中小零細企業までと幅広く、“現場主義”を信条に、業績アップの為の総合的な経営支援を行う。現在は、HR事業本部にてエキスパート職として主に事業開発に携わっている。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 シニア経営コンサルタント

植松 拓海

入社以来、住宅不動産業界のコンサルティングに特化し、抜本的な業績アップを実現。 経営における「人材の採用・育成・定着・活性化」などの売り上げに直結する仕組み・組織の構築などを得意としており、全国のクライアントの事例を持つ。 特に、新卒採用・中途採用での最先端の成功事例が数多く、“人”に関する悩みを解決する抜本的な船井流人材開発でクライアントの業績向上を図っている。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 チーフ経営コンサルタント

大村 在龍

広島県呉市出身。横浜国立大学卒業後、船井総合研究所に入社。 一般廃棄物・産業廃棄物業界、自動車販売業界、弁護士・社労士業界、物流業界など、BtoC・BtoBに囚われない様々なマーケットにおけるコンサルティングに従事。 現在では、『ヒト不足の解消と永続的な企業成長』をテーマに、人財開発を専門とし、主に廃棄物業や、建設工事・設備工事・解体工事業など、建設業界を中心とした採用コンサルティングを行なっている。中でも、中途採用に関する最新のWebノウハウと実際の採用現場で得た知識・経験を織り交ぜ、人不足に悩まされる建設業界の“ヒト”に関わる問題解決、そして業績向上を実現すべく、全国各地を奔走している。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 人財マネジメントコンサルタント

石原 佑哉

北海道札幌市生まれ。大学卒業後、2013年4月に株式会社船井総合研究所へ新卒入社。 入社以来自身のマーケットを人財マネジメント(HRD分野)のコンサルティングに絞り込み、社員数50名〜100名規模の住宅・不動産業界、自動車業界向けに採用コンサルティング、評価制度構築・運用コンサルティングといった組織づくりに関わる支援を数多く手掛けてきた。 最近では整骨院・美容室・エステ業界を中心に、専門スキル・資格を持つ業界向けにも組織づくりのコンサルティングを行っている。

- 講師紹介 -

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 部長
上席コンサルタント

宮内 和也

2006年に大阪市立大学商学部卒業後、株式会社 船井総合研究所に入社。住宅不動産業界向けのコンサル ティングで2010年チームリーダー昇格、2013年グループマネージャーに昇格。2017年不動産支援部を新 設、部長に着任。 人不足時代の到来とともに、人財開発コンサルティングのニーズを確信し、HRDコンサル ティング事業部を発足後、参画。 現在は採用コンサルティングと組織開発コンサルティングの事業部責任者 としてメンバーを統括している。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部
上席コンサルタント

藤木 晋丈

2005年に株式会社 船井総合研究所に入社。自動車業界向けのHRDコンサルティングの立ち上げを行う。 2017年グループマネージャーに昇格。同時に船井総合研究所の採用活動における戦略構築なども手掛ける。 HRD支援部を発足後、参画。これまで、自社での人事の実務経験や支援先での経験を活かした 新卒・中途採用活動支援、内定者研修、新人研修などでは、累計1万人以上の人財採用と育成を手掛け成果を挙げてきた。「優秀な人材採用・育成こそが永続的な企業の業績アップに繋がる」という信条の基、 全国の経営者から「藤木さんに人財はすべてお任せします」と高い評価を得ている。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部
シニア経営コンサルタント

宮花 宙希

船井総合研究所に入社後、採用・育成・評価・組織活性といった人材・組織をテーマに様々な業界・規模の企業支援に携わる。現在は事業開発グループにて責任者をしており、人材採用から人を育てる評価制度構築支援など総合的なマネジメント強化による業績アップを得意としている。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部
シニア経営コンサルタント

宮城 祐貴

University at Albany - State University of New Yorkを卒業後、船井総合研究所に参画。全社戦略、事業成長戦略、販促マーケティング、HR・組織活性化といったテーマを住宅不動産業界を中心に、小売、通信、専門サービスなど幅広い業界のコンサルティングを手がける。クライアントは上場企業から中小零細企業までと幅広く、“現場主義”を信条に、業績アップの為の総合的な経営支援を行う。現在は、HR事業本部にてエキスパート職として主に事業開発に携わっている。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部
シニア経営コンサルタント

植松 拓海

入社以来、住宅不動産業界のコンサルティングに特化し、抜本的な業績アップを実現。 経営における「人材の採用・育成・定着・活性化」などの売り上げに直結する仕組み・組織の構築などを得意としており、全国のクライアントの事例を持つ。 特に、新卒採用・中途採用での最先端の成功事例が数多く、“人”に関する悩みを解決する抜本的な船井流人材開発でクライアントの業績向上を図っている。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部
チーフ経営コンサルタント

大村 在龍

広島県呉市出身。横浜国立大学卒業後、船井総合研究所に入社。 一般廃棄物・産業廃棄物業界、自動車販売業界、弁護士・社労士業界、物流業界など、BtoC・BtoBに囚われない様々なマーケットにおけるコンサルティングに従事。 現在では、『ヒト不足の解消と永続的な企業成長』をテーマに、人財開発を専門とし、主に廃棄物業や、建設工事・設備工事・解体工事業など、建設業界を中心とした採用コンサルティングを行なっている。中でも、中途採用に関する最新のWebノウハウと実際の採用現場で得た知識・経験を織り交ぜ、人不足に悩まされる建設業界の“ヒト”に関わる問題解決、そして業績向上を実現すべく、全国各地を奔走している。

株式会社船井総合研究所

HR支援本部 HRD支援部 部長
人財マネジメントコンサルタント

石原 佑哉

北海道札幌市生まれ。大学卒業後、2013年4月に株式会社船井総合研究所へ新卒入社。 入社以来自身のマーケットを人財マネジメント(HRD分野)のコンサルティングに絞り込み、社員数50名〜100名規模の住宅・不動産業界、自動車業界向けに採用コンサルティング、評価制度構築・運用コンサルティングといった組織づくりに関わる支援を数多く手掛けてきた。 最近では整骨院・美容室・エステ業界を中心に、専門スキル・資格を持つ業界向けにも組織づくりのコンサルティングを行っている。

受講者の声

セミナーのアンケートでいただいた声を一部ご紹介いたします。

  • 採用は経営者が舵取りするものというお話が良かったです。会社に戻りましたら、すぐに現在の採用工程の見直しをしたいです。

  • 採用強化型ホームページを自社にも導入いたします。初めてセミナーに参加しましたが参加してよかったです。自社サイトを活用した採用活動のいろはを学べた。

  • 採用に向けたHPは考えたことがありませんでした。求人の自社ホームページを自社でも取り組みたい

  • どんどん出店できるイメージができました。本当に「人さえいれば… 」と考えていたので、社員が揃って業績が上がるイメージを持てました。

  • 諦めかけていた採用に革命が起きました。うちの立地では厳しいと思っていた採用が劇的に変わり、経営者としての考え方も変わりました。

  • 人の方が増えてしまったので店を早く出したくなりましたもともと人が足りなかったのですが、逆に今では人の方が増えてしまって、早く店を出さないといけないと感じています。

  • 現場を巻き込む重要性。採用担当者任せではなく、全社行事として採用活動に取り組みたいと思います。

  • 即使えるノウハウが満載でした!広告の選び方だけではなく、求人票の書き方まで事例満載で教えていただきました!早速実践してみます!

  • 採用は経営者が舵取りするものというお話が良かったです。会社に戻りましたら、すぐに現在の採用工程の見直しをしたいです。

  • 採用強化型ホームページを自社にも導入いたします。初めてセミナーに参加しましたが参加してよかったです。自社サイトを活用した採用活動のいろはを学べた。

  • 採用に向けたHPは考えたことがありませんでした。求人の自社ホームページを自社でも取り組みたい

  • どんどん出店できるイメージができました。本当に「人さえいれば… 」と考えていたので、社員が揃って業績が上がるイメージを持てました。

  • 諦めかけていた採用に革命が起きました。うちの立地では厳しいと思っていた採用が劇的に変わり、経営者としての考え方も変わりました。

  • 人の方が増えてしまったので店を早く出したくなりましたもともと人が足りなかったのですが、逆に今では人の方が増えてしまって、早く店を出さないといけないと感じています。

  • 現場を巻き込む重要性。採用担当者任せではなく、全社行事として採用活動に取り組みたいと思います。

  • 即使えるノウハウが満載でした!広告の選び方だけではなく、求人票の書き方まで事例満載で教えていただきました!早速実践してみます!

セミナー開催概要

タイトル 採用・人事トレンドの成功事例をズバリ提言
問い合わせNO S056499
料金 無料

セミナー開催日程

※日本生命保険相互会社(以下、当社)は、ご提供いただきましたお客様の個人情報を、次の①~③のとおり利用します。詳細については、当社ホームページ 「個人情報保護方針」(https://www.nissay.co.jp/info/kojinjoho/)をご覧ください。

  • ①「当社からの、各種商品・サービス(関連会社・提携会社のものを含む)のご案内・提供」及び「当社の業務に関する情報提供・運営管理」に必要な範囲で利用します。
  • ②関連会社・提携会社である他の保険会社(以下、同社)の代理店として取扱う保険商品の提案に必要な範囲で、同社と共同利用することがあります。
  • ③取扱職員が同社と直接代理店契約を結んだ損害保険代理店である場合、取扱職員が取扱う保険商品の提案に必要な範囲で、同社と当該職員と共同で利用します。

※船井総研の個人情報保護方針については下記をご覧ください。
・「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項(https://www.funaisoken.co.jp/info/info2
・個人情報保護方針(https://www.funaisoken.co.jp/info/pp

お問い合わせ電話番号:0120-964-000(平日09:30~17:30) 担当:セミナー事務局